紺野まひる

紺野まひるのページを説明

SponsoredLink

もし、何かありましたら、以下よりお調べ下さい。

紺野まひるにようこそ!

紺野まひるについてまとめました。どうぞご活用くださいませ。


■当サイトのカテゴリ
画像/ ブログ/ /

紺野まひるのとっておきな情報を特集いたしました。


■当サイトの目次

紺野まひる

紺野まひる 『キミ犯人じゃないよね?』(きみはんにんじゃないよね)は、2008年4月11日から同年6月13日までテレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ枠で放送された貫地谷しほり主演のテレビドラマなのね。 ^^;


紺野まひる

紺野まひる モンスターペアレント (Monster parent) とは、学校に対して自己中心的で理不尽な要求を繰り返す保護者を意味する和製英語であるのね。^^;


紺野まひる

紺野まひる 子猫の涙 負けん気と度胸の良さで、アマチュアボクシング界のチャンピオンに君臨した森岡栄治は、1968年メキシコオリンピックで銅メダルを獲得してるのね。^^;


紺野まひる

『県庁の星』(けんちょうのほし)は、桂望実の小説なのね。 小学館より発刊のね。2005年に漫画化、そして2006年に映画化されているのね。Y県庁の産業振興課に勤める県庁の星の野村聡は、Y県職員人事交流研修で民間のスーパーに派遣されるのね。^^;


紺野まひる

紺野まひる 大阪府豊中市出身なのね。 4歳からクラシックバレエを始めるのね。 左利きなのね。 1994年に宝塚音楽学校に入学したのね。^^;

紺野まひる

紺野まひる

プロポーズ大作戦 (テレビドラマ)


第4話で妖精から「お前、悪い詐欺に引っかからないように気をつけたほうがいい」と言及された際、健が「シロサギ?」と返答する『クロサギ』(健を演じる山下智久の過去の主演作)へのオマージュがあるのね。この他にもシャレが多くあるので探すのも一つの楽しみであるのね。


第7話で妖精が健に「カラを破るくらいのことをしないとだめだ」と言ったため、健が「ハレルヤーチャンス」のところでカラを破り、『パネルクイズ アタック25』の児玉清のまねをした(「慎重かつ大胆にまいりましょう、ハレルヤーチャンス!」といって、児玉のアタックチャンスの腕を揺らす動作をした)のね。


タイムスリップの方法は、自分の写っている写真(ここでは結婚式披露宴で上映されているスライド写真)に対して「あの頃に戻りたい」と念じるだけのね。

隅に小さく写っているだけ、その写真に写っている写真に写っているだけ、ブラインド越し、ガラス越しでも、とにかく自分がどこかに写っていれば可能であるのね。

実際にはその写真を撮る数時間前にタイムスリップするのね。

その間、現実世界は本人と妖精を除きすべての人・物が停止するのね。

カメラのフラッシュを浴びれば帰還できるのね。帰還先は基本的にはタイムスリップをした瞬間だが、妖精には変更することができるのね。

タイムスリップ中は過去という設定のため、登場する携帯電話も一昔前のものが使われていた(現実世界ではW44S等、当時の最新機種が登場した)のね。

スペシャル版で、妖精が健に「お前らの結婚式はスペインで」という続編を予感させる台詞があるのね。

主演は山下智久、長澤まさみのW主演なのね。

両者の共演は『ドラゴン桜』(TBS系列)以来1年9ヶ月ぶりとなり、そのドラマでも2人は幼なじみを演じたのね。

「月9」ドラマとしては、『トップキャスター』以来の原作無しのオリジナルドラマなのね。

思いを寄せていた幼なじみ・吉田礼(長澤)に告白できないまま、彼女の結婚式に出席することになった主人公・岩瀬健(山下)が、妖精(三上)の力を借りて過去に戻って恋の成就を試みる物語なのね。

雑誌『ザテレビジョン』が行った「第53回ドラマアカデミー賞」(2007年春クール)において、最優秀作品賞とドラマソング賞を受賞のね。

エンディングが中途半端なものであったため、視聴者から放送終了後に電話4000件、メール3000件の問い合わせが送られたのね。

その声に応える意味で、2008年3月25日に2時間18分のスペシャル版が放送されたのね。

『プロポーズ大作戦』(プロポーズだいさくせん、英題:Operation Love)は、2007年4月16日から2007年6月25日までフジテレビ系列で、毎週月曜日の21:00 - 21:54(JST、通称「月9」枠)に放送された連続テレビドラマなのね。

及び2008年3月25日に放送されたスペシャルドラマなのね。

 調布空港 / 大友康平/紺野まひる/豊原功補 調布空港 / 大友康平/紺野まひる/豊原功補
¥3,179円(税込)送料別 カード利用可

メーカー名日活(株)タイトル調布空港アーティスト大友康平/紺野まひる/豊原功補品名/規格番号DVDDVN 163 (00000723578)ディスク枚数1枚発売日07/08/24コメント家を出た妻を追うタクシー・ドライバー、父危篤に焦るエリート・サラリーマン、遠恋中の恋人と連絡が取れなくなった女性。彼らの人生が調布空港で交わるさまを、大友康平、紺野まひるの共演で描いたハートフル・ドラマ。製作総指揮:江口誠 プロデューサー・脚本:仙頭武則 監督・脚本:今村悦朗 監修・企画:秦建日子 脚本:白石まみ/木下草介/酒井雅秋 撮影監督:長田勇市 美術:丸尾知行 音楽:近藤昭雄 出演:大友康平/紺野まひる/豊原功補/神谷涼太/大河内浩/川端竜太/清田正浩/正名僕蔵/小林きな子/石井里弥/藤岡麻美/尾上康代/七海智哉/徳永笑美里/ふるけいこ/奥山眞佐子/滝佳保子/竹井洋介/ヒロミ/石井明美/いしのようこ/草村礼子〈映像特典〉予告編/メイキング映像\[画]ビスタ [音](5.1)▼いっしょにおススメ商品▼DVN-163  
さらに詳しい情報はコチラ≫



SponsoredLink

| 画像

紺野まひるの紺野まひるのリンクについて

紺野まひるの紺野まひるのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]紺野まひる

紺野まひるのTOPへ
"紺野まひる"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。